サーキュラーエコノミー・3R推進事業

資源循環でサーキュラーエコノミーへの転換を推進致します

環境に配慮した効率的な活用で、資源に最大限の付加価値を生み出すこと。
私たち新菱は「サーキュラーエコノミー」で、貴社の資源リサイクルとコスト削減に貢献します。

「サーキュラーエコノミー」原料、生産、使用・消費、リサイクルの循環イメージ

「サーキュラーエコノミー」とは

「サーキュラーエコノミー」は、これからの環境社会に不可欠な新しいビジネスモデルです。
これまで廃棄されるだけだったもの、活用されていなかったものを「資源」と捉え、製品や部品がリサイクルによって繰り返し再生し続ける経済環境を目指します。

新菱では、環境への配慮を前提とした資源の再利用をサポート。環境に優しく、あらゆる無駄を価値に変えるリサイクルシステムで、社会経済の発展に取り組んでいます。

“資源”のあらゆる課題・お悩みにお応えします

01.

安全と環境に配慮して廃棄物を減らしたい

新品のプラスチックから生成されるバージン品から、環境に配慮したリサイクル品への需要が高まっています。
再生品を繰り返し利用することで、CO2 の排出量が削減でき、地球温暖化対策に繋がります。
新菱では、サーキュラーエコノミーによるリサイクル事業を通じて、年間22 万トンにも及ぶCO2 の削減に取り組んでいます。

02.

製品の品質を維持しつつ素材を再利用したい

再生品は、環境破壊を抑制できる反面、強度や脆さなどの問題が懸念されます。
私たちは、長年培ってきた化学技術を活かした高度なリサイクルシステムを確立。
マニュアル化された一緒くたの処方ではなく、お客様のお困りごとに合わせた個別の処方を一から検討し、バージン品に劣らない高品質な再生品をご提供致します。
03.

捨てるにはもったいない
他の業界で使えるように
 してもらえないだろうか

環境への配慮はもちろん、コスト面でのメリットからバージン品に代わり、あえて再生品を使用する企業が増え始めております。新菱では市場調査を行い、再生品を使いこなせる場の探索致します。リサイクル検討に併せて、アフターマーケットの探索と構築を検討致します。

お問い合わせ CONTACT

ご相談・お問い合わせはお気軽に!